THE SUTRA MUSEUM

作品紹介

浄土三部経

  • 浄土三部経
  • 浄土三部経
  • 浄土三部経
  • 浄土三部経
  • 浄土三部経
  • 浄土三部経
  • 浄土三部経
  • 浄土三部経

作品解説

「仏説阿弥陀経」一巻、「仏説無量寿経」上下巻、「仏説観無量寿経」一巻を折帖仕立てにして四帖としてある。
浄土三部経とは、浄土宗が教えのよりどころとしている三経で、天親菩薩、善導大師、法然上人など浄土宗の祖師たちはこの三経を所依として、阿弥陀仏の本願と、その本願を信じて念仏を唱えるものは必ず極楽浄土へ往生することを説かれている。
見返し絵は全て蓮池によって装飾し、巻末の見返しにも金の砂子、白金の箔を散らしてある。

一覧に戻る